読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超ホモ・サピエンス日記サテライト。

このブログはノンフィクションです。

映画ネタ、温故知新。

ジェニファー・ジェイソン・リーと、ミア・ウィニンガムが姉妹を演じた映画があって、

http://www.elcinedeloqueyotediga.net/wp-content/uploads/2015/11/Jennifer-Jason-Leigh-en-Georgia.jpg

ジョージア(1995)

 

www.imdb.com

 

急にそれを思い出した。

なぜならば、タランティーノ新作「ヘイトフルエイト」で、ジェニファーが出演してて、わーひっさびっさ!と思ったら、もう50歳過ぎってことに、超絶、驚いた。

 

このジョージア主演のとき、実は30歳を過ぎていたらしい・・・

おーまいが。少女にしか見えなかった・・・・・・・・のに。

 

女優と言う生き物は、おそろしす。

まあ、たしかにあんな演技力をリアル・ティーンエイジャーには難しいのか・・・

そりゃそーか。で、見たくなって探したのに、なんとVHSしか存在しない!!!!!えええええええ?

すごーーーーーく、いい映画なのに、あごめん。人によるか。

(嫌いな人が居るのは分かるけど)

 

わたしすごく、もう一回見たいのに。見られないじゃん!!!!!くそ。...

埋もれた映画、沢山あるよなー。VHS→DVDの、深くて長い川を渡れなかった

隠れた良作、佳作たち。。。

 

今見るなら、深夜映画とかをチェッックし続けるしかないのか???おいおい。

 

もういっこ、見たいのがあるんだけど、レンタルとかも微妙でDVDあるんだけどさ。

なんか異常に、高値になってるの(笑)なんだこれ?ってかんじだ。

 

ベッド・ミドラー主演「ステラ」これはね、最後に涙腺が崩壊して、しばらく人前に出られなくなっちゃうのです。それくらいすごいのよほんとうに。

movies.yahoo.co.jp

女性だったら、うん、とくに子を持った後の女性だったら、

やっぱり一度は見てほしいなぁ。

 

ダサいんだけどね、ベットミドラーがね、最初はね、見てらんないって思うわけ。

娘に感情移入とかしちゃう、たぶん若いと(笑)しかたがない。

んだどもよぉー、それがね、それが後半になってくるとね、実は重要なんだよね。

 

格好ワルイことなんだよ、ほんとうは。生きるっていうことはさ、たぶん。

みっともないこと、泥臭い事なんだよね、誰かを生かすって言うこともね。

だってね、おっぱいあげて、うん_の世話を毎日マイニチ繰り返すのが、スタートからだもん。「少しずつ慣れて・・・」とかじゃないから。

いきなり、一番すごい所からスタートだから。スカしてらんないの。必死なの。だから、母親の立場を経験したひと、多分ほとんど心が揺さぶられると思う。(違う人も居ると思うけど)

 

でも、説得力って言うのは、そういう心と体を張ったところからしか、きっと生まれてこないんじゃないかな…歳をとってくると、そんな風に思います。

 

あとね、長年の悲願が、DVD化されたのが「恋のからさわぎ」(1999)

あ、秋刀魚は出てきませんよ。安心してくださいね。

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51Jkde6oJjL.jpg

ヒース・レジャーさまの、若かりし頃といってもそれほど昔でもないですね・・・

大好きだったんですよ、この映画。でも、ずぅぅぅっと、DVD化されなくて、なんか、あの悲しい事件後に、話題になったからかDVDになったんですよね・・・

ヒースの事は、とても信じられないし、ダークナイト3作目で当然、会えると思っているわけですよね、ねぇ。みんな、そうでしたよね?ジョーカーは、もう誰も出来ないと思う。もうリブートするにしても、ペンギンとかしかだせないですよね。。。。。。

 

気を取り直して、これも、良いです。ヒースが歌う「君の瞳に恋してる」を聞くためだけでも、お勧めです。ちなみに、これには、500日のサマーで有名な、ジョセフ・ゴードン・レヴィット君も、少年時代に出ている作品です。

http://up.gc-img.net/post_img/2014/03/lFu51UROtBynpPR_vq86S_53.png

 

あああ、やっぱり映画って、ほんとうにほんとうに、さいこうですよね。

映画の事だけ考えて、生きていけたら楽しいなぁ。

でもやっぱり、それだけじゃなくて、ぜんぶやりたいなぁ。嗚呼、時間が足りない。(こんなブログ書いてるからか・・・)

広告を非表示にする