超ホモ・サピエンス日記サテライト。

このブログはノンフィクションです。

愛車遍歴。

私は車がだいすきです。といっても、走り屋とかじゃなくて。

修理したり、改造したりもしない。純粋に、すき。

アイテムとして、大好き。かつ、運転するのが好き。

あと、個室っていうのも好きなところ。

私がこれまで所有した車を、ご紹介したい。愛してた~~。

(現在は車を所有していないですけれども…汗)

 

①初めての愛車、カプチーノ(スズキ)

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/2/27/Suzuki_Cappuccino_front_20090514.jpg/1280px-Suzuki_Cappuccino_front_20090514.jpg

これは私の車ではないですよ!これと同じもの。

やっぱりかわいいなぁ。

軽自動車で、二人乗り。ツーシーターの車が、好きなんです。

自分と荷物だけしか載らない車(笑)

とても自己中心的なので、こういう車がすきなんですね、きっと。

彼女はとてもよく走ります。リアフロントといって後輪駆動なので、ちょっと運転にコツがいります。でも、慣れるとすごく便利で縦列駐車とかもやりやすかった。

屋根をオープンにするのが面倒くさい。

昔のお風呂のフタみたいに、三つに分かれた板状になってて、ひとつずつ手で「ぱかっ」とやるんですよ。「ぱかっぱかっぱかっ」って手で取って後ろのトランクにしまうの。急に雨が降ってくると最悪です。でも可愛いから許すけど。

1998年、生産終了。

 

②最愛の車、コペンダイハツ

http://anspic.aucneostation.com/ajp_m/stock/0/2016/01966283_01.jpg

うーん、可愛すぎる。

コペンはすごく、この丸目ちゃんが一番可愛いし、最初のデビューからしてこのイメージだから、途中で目が釣り上がったときは、もうどうしようかと思いましたよ。最近釣り目が増えていますよね。私は垂れ目が好きです。

コペンの素晴らしい所はなんといっても電動フルオープンですね!ぼたんいっちょ。

最高ですね。雨が降ってきても、ウィーンって。ちょっと時間かかるけど。

あとはルックスがいい。カプチーノの長い鼻の方がもっと好きだけど、このコロンとしたフォルムも素敵です。あとね、結構運転しやすいとおもう。なんとなく。

それにしても、コペンはもう日本の自動車メーカーの技術の素晴らしさの結晶だと思ってて、ふつう今の自動車はオートメーションで機械で半分自動的に組み立てられるのに、これ職人たちがひとつひとつ手で組み立てるらしいですよ、奥さ~ん!すごいですよね。最初の頃は、購入予約をしてから三年待ちとか(笑)まじでって感じで。もちろん私はそんな風には購入はしていないですよ!でも、日本人の手仕事の素晴らしさ。それでいてコスパが素晴らしくて。今はどうなのか分からない。

ちなみに、コペンは2012年に一旦生産終了。

しかーし!2014年、復活!わーいわーい。

 

ところで、そんなダイハツトヨタに!ちょ!まってよ!

toyokeizai.net

トヨタ頼むよ。ダイハツは素晴らしい車を生み出し続けてきてるんだから、リスペクトしてよ、お願い。

しかしもしスズキとも提携したら…

トヨタ、日産、ホンダ、スバル、三菱、マツダ とかしかだけになるの?

みつおかじどうしゃとか今もやってるのかな?

それにしても、皆統合されて、つまんない~~~~~。

 

③ユーノスロードスターマツダ

これは友達から譲られたので、厳密には私の車とはいえない気が…

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/af/Eunos.jpg

これ半分預かっていたようなもので1年しか所有して無いし、5回くらいしか乗ってない。でも、さすがに1600CC.軽自動車しか乗っていない私には、すごーくよく走る車だと思った。でもねー、そのもらった車は状態が良くなくてすぐ故障するし。たいへんだったよ。でもロードスターのファンがいるのは理解できる。運転が楽しい車だった。

 

④初の!外国産。スマート(smart)

http://fsv-image.autoc-one.jp/images/98566/005_o.jpg

 

直近がスマート。これは、なんだろう。割と運転はうーん。見た目がかわいいのと長さの短い車が欲しかったの、その時。この車が、たぶん一番長さが短い車。あ、もうひとつツインとかあるね。ただこれね、高速とか、風の強い高架の橋とか、マジで怖い。車高が高くて箱型だから風をうけまくるんだと思う。ハンドル、持ってかれるのですよぉ。結構良くドキドキした。「死ぬかも」とか思ってた。でもディーラーさんの話ではドイツ車って性能はともかく超頑丈なんだって。なんかひっくり返っても「ゴロ、ゴロ、ゴロ・・・・」って転がるだけで、中の人は無傷が多いんだって!「だから、安心ですよっ!」って言われた。

でも、そう言われてもなぁ…。脱出ポットじゃあるまいし。

 

スマートは今は軽規格はありません。みんな普通乗用車。

だから、軽のツーシーターは、このモデルのみ。

2004年生産終了。

 

考えてみると、ほとんどの車が生産終了になっちゃってて。コペンが復活したのはすごいのかも。人気の高さと、別格のファンを獲得しているんだと思います。それって素晴らしいことだと思う。

 

オープンカーのいいところは、運転しながら桜が見られる。

春になったら桜並木の下を、オープンにして走るの。最高です。

桜の花びらが入ってきたりするんです。

あと、青空が見られる。運転しながら。最高です。

それと、一番重要なことは、ガンダムに乗っているみたいで安心する。

カラダにぴったりとしているから、なんかモビルスーツを着て、出掛けるみたいな感じ。バイクは寒いし怖いけど、車は暖かくて安全で、なおかつ移動も早くて。そして、楽しいの。運転しているのが楽しい。

考え事も煮詰まったら運転しながら考える。そうすると、脳の半分くらいしか使わないので、疲れない。半分の脳は、運転するのに持っていかれるから。脳全開で考え事をしていると、ものすごく疲れる。煙とか出てくるし、頭から。考えすぎて。

脳を使いすぎるのはよくないねたぶん。

 

さて、次に乗るなら、まだ乗ったことの無いメーカーがいいかなと思います。

でも、軽自動車でツーシーターで、スポーツとなると限られますね。ホンダかな。

でも、幌が嫌いなんだよね。あんまり好きじゃない。

ロードスターのとき汚かったのが悩みの種だったから。

http://www.nikkei.com/content/pic/20150330/96958A9E93819688E1E29AE69F8DE1E2E2E1E0E2E3E7979394E2E2E2-DSXMZO8503328030032015EAF001-PB1-9.jpg

やっだぁー、こんなキツネみたいな目のひと、愛せない…ごめん無理かも。

きっとあなたの事を好きな人が居ると思う。来世でいっしょになりましょうね!(まつだせいこ風に)

広告を非表示にする